2011年05月22日

酒寮 さいき〜恵比寿 居酒屋

おすすめ度
★★★★☆

恵比寿には、まだまだいい酒場が残ってるな〜。

どうですか、この通りの雰囲気!



親父の原宿?



親父の109前?



当然ですが女子の姿は一人も見かけません。










そしてその通りには、開発の手を逃れよくぞ残っていてくれたという酒場があります。



◆酒寮 さいき〜恵比寿
東京都渋谷区恵比寿西1-7-12






かなり前に一度お店をのぞいたことがあるのですが、そのときは満席ではいれませんでした。

ちょうど早い時間だったので、ふと思い出して行った見たらなんとカウンターに座れた!






でも、今日はまだご主人は奥で仕込み中なのか、若いお嬢様お二人だけで切り盛りされてました。

この酒場には、とても似つかわしくないお二人ですが、でもそれはそれでこのお店が代々継がれて

いく様を眺めているようで、なかなか微笑ましいです。



このお二人のどちらかが、いずれ白い割烹着の似合う女将さんになる日が来るのかもしれません。






生きてるかな〜俺…




見事なまで、親父一色のカウンター。



しかし、このお店にはたくさんの著名人が訪れたことでも有名。

ネット上で拾ってみても、吉行淳之介、島尾敏雄、立松和平、太田和彦、はたまた鳩山元首相まで、

足繁く通われているのだそう。





お通しは3品で1300円。

ちょっと高い?

いやいや、もうこれだけで十分飲めますから。


大根とイカの煮物






めかぶ






ひらめ








これで芋ロックを3杯も飲めば、いい具合にほろ酔いだ。




この白木のカウンターは、どれだけの男の人生を眺めてきたのだろう。


泣いて笑って生きてきた男たちを、ただ優しく受け入れるだけで何も黙して語らない。



今夜は隊長も、このカウンターで酒をあおった多くの先達たちに思いを馳せながら、

グラスを空けてきました。




ほろ酔いで帰れよ〜俺。


posted by 二等兵 at 09:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
使い込まれたカウンター 小鉢の中で物言わぬ お通しが<BR>グラスを傾ける男のロマンを誘う<BR>ほろ酔い加減に 外の風が心地よい<BR>そんな状態で 家路につきましたかぁ〜(笑) <BR>烏賊の耳や ひらめの縁側が入っているのは嬉しいなぁ
Posted by のんちゃん at 2011年05月23日 09:19
おはようございます!恵比寿にこんな渋くていい感じのお店があったとは…。洒落た店にしか女子はいくわけではないですが、きっと男の背中がこのお店には似合うんでしょうねo(^-^)o
Posted by tba103 at 2011年05月23日 09:24
隊長、おはようございますっ!<BR>買いましたよ〜♪ 野菜の直売所100!<BR>まだ、じっくり読めてないのですが、とりあえず三浦に行きたくなりました(笑)<BR>
Posted by なっち at 2011年05月23日 09:57
かぶらー隊長さん♪<BR><BR>はじめまして!先日はコメントいただきありがとうございましたぁ。<BR><BR>こやちゃんとこでお名前をお見かけしたことがありまして、<BR>びっくり嬉しかったデス!!<BR><BR>恵比寿って素敵なとこですね。<BR>親父っぽいとこ、大好きです。<BR>立ち飲み屋とかも(笑)<BR>行ってみたいなぁ、東京♪<BR><BR>かぶらー隊長とは飯塚つながりで<BR>とても親近感を持ってしまいました。<BR>奥様とはひょっとしたら同級生じゃないかな。。とか。。<BR><BR>飯塚のことならなんでも聞いてくださいね♪<BR><BR>コメントのお返事も後ほどいたします。<BR><BR>これからもどうぞよろしくお願いしまぁす^^
Posted by こころ at 2011年05月23日 10:43
最近のイメージでは、恵比寿ってオサレな感じ?だったけど。こいうオヤジ原宿や、109があるとは(ぷ)<BR>ワタシの田舎の繁華街そのまま写したような?ウリ双子的な<BR>飲み屋小路にちょっとほっとしますわ〜。<BR><BR>いいね☆たいちょはオサレな所も、オヤジ原宿も両方楽しめて☆
Posted by ゆー at 2011年05月23日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。