2012年12月09日

思い出横丁〜西新宿


人気ブログランキングへ





煮込みもいろいろ食べたけど、やっぱり巣鴨の千成が一番だということには変わりない。


しかし、この煮込みもバツグンにうまい!


お刺身のさしちょこくらいのお皿に盛ってあるけど、これが食べてみると意外に量があるから不思議だ。


まるで、食べても食べても減らない博多の牧のうどんみたい。



ん?


例えがローカル過ぎてわからん?



じゃあ、食べても食べても麺が見えてこない、天草の大空食堂のチャンポンはどうだww




これでもか!ってくらいにすし詰めにされた客たちは、箸を動かすのもままならないほどの過密状態!




そして満席になると、客は全員焼鳥の煙でいぶされて、いい感じのスモーク臭が服に沁みこむ。




スーツを着たおっさんも、まさかの同伴でこんな店に連れて来られたホステスも、半袖なのに

マスクしているバカな外人も、みんな焦げた鳥肉の臭い。





この煮込み一皿で、生中1杯にホッピー中2ってどうすか!?








人気ブログランキングへ
posted by 二等兵 at 09:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。